セカンドライフを楽しもう!

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪〜やめられない!とまらない!〜♪

<<   作成日時 : 2017/02/25 16:16   >>

ナイス ブログ気持玉 56 / トラックバック 0 / コメント 28

                     
 大人の社会見学に行ってきましたぁ。

       
  ♪〜 やめられない〜とまらない〜♪ 
 の軽快なCMソングで有名なご存知 

     
カルビー製菓(Calbee)


                  
広島県廿日市(山陽本線 宮島の近く)にあります。

        
<1955年広島での創業された『かっぱあられ』が前身で
         
清水崑画伯のかっぱの絵をシンボルマークにしたとこから
                        
 かっぱえびせんと名付けられたそうです。
                           
 清水崑画伯のかっぱの絵といえば                 
 『清酒 黄桜』のちょっと色っぽいかっぱの絵で有名ですよね。


                     
カルビーの所以は
                       
かっぱえびせんに配合されている
         
カルシウムの『カル』、ビタミンB1の『ビー』を足してカルビーだそうです。
                   
 なるほど〜知らなかった〜

画像

商品が出来るまでや衛生など実際かっぱえびせんが出来るまでの流れを見学します。
 
 途中、出来たばっかりのほんのりあったかい『かっぱえびせん』も試食できちゃいます。

              
 『 かっぱえびせん』って油で揚げてないのですよ。
 海外の漁場から超冷凍した新鮮な小エビを殻ごとミンチにして小麦粉・水・でんぷんと混ぜ合わせ
           
 蒸しながらお餅のような生地にします。
   
 その生地を薄く延ばして小さく切って乾燥させます。(3日間乾燥させるそうです)
        
  乾燥した生地をサクサクに煎って塩味をつけて出来上がり。
          
食品検査も袋詰めも段ボール詰めもすべて機械が賢く動いています。
            
 (もちろん、人の目での検査も重ねてやっているのです)
                
機械の制御された正確な仕事には脱帽です。

   
 ここ広島工場で出来た商品は九州、中国、四国、近畿地方へ発送されています。
                 
 袋の後ろの商品表示に『H』『M』と書いてあったらここ広島工場で製造されたものです。

           
 さて、お帰りにはお土産をいただいて。。。
画像

  もう一袋あったのですが・・・食べちゃいました。
      
 さやえんどう・・・お豆の香りがして美味しかったです。(試食でいただきました)

画像

                    
  特別販売のお菓子です。
              
 このかっぱえびせん。
           
  国内で収獲したエビを普通のかっぱえびせんの6倍も使って
           
  国内産の小麦粉、そして瀬戸内の藻塩を使って作られた
           
  今売り出しの広島産『かっぱえびせん』
            
 我が家にも一箱買って帰りました。

                 
 さすが海老の香りが。。。

           
 身近なお菓子が沢山の企業努力で美味しく作られる様子を見せてもらうと
           
 やめられない〜とまらない〜けれど 安心して 食べてもOK!だなと思いますね。

                  
 ただ、食べ過ぎにはご注意くださいですね!!

                  
 たまには大人の社会見学もいいものですねぇ。。。

               
  その後は勿論、お友達とランチタイムとおしゃべりタイム。
                      
  これもなくっちゃね(^_-)-☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 56
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは!
カルビー製菓の工場見学面白そうですね。機械化されてすべて自動で衛生的に作られている製品、安心して頂けます。しばらく食べていませんが、キャッチフレーズのように食べだしたら止まりませんね(笑)
広島工場の製品は近畿地方までなんですね。こちらは栃木県の工場から来るのかしら。
特別販売のかっぱえびせん美味しそうです。
eko
2017/02/25 17:01
こんばんは。
大人の社会見学、いいですねぇ〜。
カルビーはカルシュウムとビタミンB1で、「カル」「ビー」。なるほど!
匠海という特別販売のおせんべいもとっても美味しそうですね。
最近、やめられない〜とまらない〜をやっていませんでした(笑)
明日はスーパーをのぞいてこようかな、と思いました。
ぽぽ
2017/02/25 20:54
こんばんは。
カルシウムの「カル」、ビタミンB1の「ビー」を足してカルビーですか?知りませんでした。
かっぱえびせん、油で揚げてないのですね。これも知りませんでしたぁ。
正確な機械化により大量生産が出来るとは言え、「カルビ―製菓」は素晴らしい発展を遂げているようですね。
私「さやえんどう」、大好きなんですよ。
特別販売のかっぱえびせん、これは格別に美味しいでしょうね。
国内のエビを6倍ですか。
お友達との「大人の社会見学」、楽しかったでしょう?♪
ハーモニー
2017/02/25 22:09
ねえさん ええのお〜 ・・・
なんでも 食べれて ・・・
翔おやじ
2017/02/25 22:18
こんばんは!
カルビーの名前はカルシウムとビタミンBを足して出来たのですか。
うまいですね。座布団一枚あげましょう(笑)
カルビーは食べ始まったら止まらない美味しさがありますね。
揚げていないことが分かったら、どんどん食べそうで怖いです。
明日買ってこようかなぁ。ムフフ…
うふふ
2017/02/25 22:41
大人の工場見学。そんなのがあるんですね。カルビーの名前の由来など勉強になりました。
揚げずにあのサクサク感。安心して、食べられますね\(^o^)/
ALOHA
2017/02/26 00:35
おはようございます♪

子どもの頃、かっぱえびせんを始めて口にした時の衝撃。
おいしくてびっくりしました!
まさに「やめられない、とまらない」♪
その後、「カール」が出た時も、びっくりしましたが・・・
スナック菓子が珍しかった時代ですものね。
今とは隔世の感が・・・

そうなんですか、揚げていないんですね。
そういえば、かっぱえびせんって、たくさん食べても
ヘンにもたれなかったなぁ、あれは体調の問題ではなかったんだと
わかりました。
いつもスナック類は食べだしたら止まらず、あとで泣く目になるので
我慢してきましたが、食べたくなったら、「かっぱえびせん」ですね♪

広島産『かっぱえびせん』、いずれ出かけるだろう広島城見学の旅
お土産決定です♪
ぴあ乃
2017/02/26 07:38
やめられない〜とまらない
一昨日千葉に住んでる友達からかっぱえびせん梅味がおすすめ…と、お知らせがあって、やめられない〜とまらない〜
と、いただきました。
高級な広島産のえびせん食べたことあります
今の工場はお菓子工場地帯と銘打って何年か前に埋め立て地に集まったようで、カルビー工場の前には
ケーキ屋さんの工場があり、ディスカウントのケーキを買いに行ったことがあります。
移転する前の工場は我が家から自転車で行ける範囲にありましたよ。
チューリップ
2017/02/26 08:19
大人の社会見学いいですねー 瞳を輝かせて
あつ子様の 何事にも好奇心を持たれるお姿が・・

昔昔 宇品に工場があったことは知っていましたが 
今は 廿日市に工場があるのですね 知りませんでした
止まらない止まらないで 袋を開けたら 止まらなくて
いつしか 食べなくなって・・ 特別販売の匠海
食べてみたいですね たまには さやえんどうの
サクサク感をコーヒーの友に 東京マラソンを
応援することにします


ハムスターと私
2017/02/26 09:41
かっぱえびせん の製造工程を 知って
急に 食べたくなりました。
油で揚げていないので やめられない〜 とまらない
となるのですね。
特別販売の かっぱえびせん 美味しそう!
フラバーバ
2017/02/26 09:48
「カッパエビセン」懐かしいなぁ
工場が廿日市にあるとは、知らなかったな。
工場見学は、申し込めば出来るのかなぁ。
yoshi
2017/02/26 14:23
あっこちゃん、おはようございます。

大人の社会科見学、楽しそう。

お菓子の工場には入ったことがないので、とっても興味があります。

安全で安心なのは大事ですよね。
koji
2017/02/27 07:36
カルビーの名前
成程〜〜です
油で揚げていない
安心して♪〜やめられない
特別販売美味しそう
エビ入り大好きなんです
工場見学楽しいですよね
でも1年待ちって感じらしいです
ジュン
2017/02/27 14:27
ekoさん。
本当に日本の製造工場ってすごいんだなぁと驚かされます。
衛生面も二重、三重、四重・・・に気をつけてあって
すごいですよ。
本当に安心していただけると確信しました。
関東は栃木に工場があるようですね。
特選かっぱえびせんは広島限定かもしれませんね。
あっこちゃん
2017/02/27 16:37
ぽぽさん。
カルビーの謂れ。
聴いて納得ですね。創業のころから栄養を考えてあったのですね。
匠海・・・瀬戸内限定(広島限定)のようです。
もしかしたら羽田や東京駅では売っているかもしれません。
昨日のおやつはかっぱえびせんでしたか!?
あっこちゃん
2017/02/27 16:43
ハーモニーさん。
カルビーの謂れ、聴いて納得ですね!
私も知りませんでしたぁ。
すべて機械化されて衛生面も製造面も発送までの梱包までも
殆ど機械。
それでも人の目での検査もきちんとされていました。
『さやえんどう』食べたことがおありになるのですか?!
私は知らなくって試食でいただいてとってもおいしくて驚きました。
瀬戸内の材料をふんだんに使った匠海のかっぱえびせん。
美味しかったです。
愛知県にある『坂角総本舗』のえびせんべいに似ているかもしれません。
大人の社会見学、その後のランチとおしゃべり付きで楽しかったです。♪
あっこちゃん
2017/02/27 16:54
翔おやじさん。
いやいや、充分気をつけてはいるのですが・・・
おやじさんの厳しい修行には頭が下がります。
頑張っちゃってね〜
あっこちゃん
2017/02/27 16:59
うふふさん。
カルビーの謂れ、聴いてみて納得ですね。
うまいこと付けましたね。
工場見学して説明を受けて、その製造過程を拝見して
納得していただけそうです。
昨日のうふふさんちのおやつもかっぱえびせんだったかな?!
あっこちゃん
2017/02/27 17:03
ALOHAさん。
あはは、この工場見学は小学生だって高校生だって
団体でも個人でもOK!なのですよ。
油で揚げてないって安心ですよね。
あっこちゃん
2017/02/27 17:07
ぴあ乃さん。
多分ポテトチップよりも前に世に出回ったかもしれませんね。
本当に止められなくなりそうですよね。
軽くてちょっと塩味で美味しかったですもの。
CMソングも耳に残って・・・今でも歌えますものね(^_-)-☆

匠海のかっぱえびせん。
瀬戸内の素材を使ったちょっとリッチなエビセンです。
是非、広島土産どうぞ!!
広島城ご見学の旅、近いうちン実現できるといいですね。
あっこちゃん
2017/02/27 17:12
チューリップさん。
梅味、あります在ります!(パンフレットン書いてあります)
(期間限定の紀州の梅味だそうです)
他にフレンチサラダ味、お好み焼き味(中四国限定)明太子味(九州限定)などあるようですよ。
ここへ移転する前はチューリップさんちのお近くだったのですね。
被爆建物で老朽化もあって移転したのだそうです。
工場の一部の煉瓦部分が記念碑として展示してありましたよ。
あッ、もちろん工場見学のあとは お向かいのモーツア○トでランチとお茶してきましたよ。
かっぱえびせんを買ったのでケーキは買いませんでした。
(食べて帰りました、お腹一杯!!マンゾク満足!)
あっこちゃん
2017/02/27 17:19
ハムスターと私さん。
お友達もみんな製造過程の素晴らしいさに目を見張ってきましたよ。

昔は宇品に工場があったのですね。
移転したお話もしてくださいました。
被爆建物であった工場も老朽化には勝てず、
ここ廿日市に移転したそうです。
被爆建物一部の煉瓦の壁をきちんと展示してありました。

昨日東京マラソンだったのですね。
今年は見るのを忘れておりました。
さやえんどうをたべながらゆっくりと応援できましたか?!
あっこちゃん
2017/02/27 17:24
フラバーバさん。
やはり自分の目で何で見観ることって大事ですね。
納得して美味しくいただけるのがいいですね。
やめられない〜止まらなくてもちょっと安心かな(笑)
匠海のかっぱえびせん、美味しかったです。
坂角総本舗のえびせんべいのようです。
あっこちゃん
2017/02/27 17:27
yoshiさん。
かっぱえびせん懐かしいですか?
私も子供たちが成長してからあまり食べる機会がなくなりました。
昔は宇品にあったようです廿日市に移転してきたようです。
工場見学は前もって申し込んでお願いしたら大丈夫です。
音なんだけでもOK!ですあい、お孫さんといっても楽しいですよ。
HPをネットで検索してください。
あっこちゃん
2017/02/27 17:32
kojiさん。
中々こんな工場見学できませんものね。チャンスがあったらぜひ行ってみてください。
お近くに何かあったらいいですね。
お土産もいただけちゃうし・・・楽しかったです。
あっこちゃん
2017/02/27 17:34
ジュンさん。
カルビーの名前の由来、聴いて納得ですよね。
油で揚げてないところが私たちには大事ですよね。
”安心してくださいよ〜 揚げてませんよう〜”(笑)
一年待ちの工場見学はなんの工場でしょうか?
人気なんですね。
あっこちゃん
2017/02/27 17:37
 そう言えば久しくかっぱえびせんを食べていないなぁ…。
懐かしい名前です。油で揚げてないのですね、知らなかったです。
食べだしたらほんとに止まらない、やめられない…ですね。
皆さんよくビール工場見学に行かれますが、お菓子もいいですね。
明日さっそく買ってみようかな?(^^♪
ミキ
2017/02/27 23:23
ミキさん。
うふふ(^_-)-☆
皆さんに久しぶりに”かっぱえびせん”を思い出させてしまったようですね。
あのCMソングもみんな実感ですよね。
出来立てのかっぱえびせん、とてもおいしかったです。
あっ、私はビール工場見学も大好きです!!
試飲ができますもの(^_-)-☆
あっこちゃん
2017/02/28 20:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マウスを動かしてね!黒猫ちゃんがじゃれてくれます。
  • Maukie
  • オセロ挑戦してみてね!
  • ゲーム設置方法
  • ♪〜やめられない!とまらない!〜♪ セカンドライフを楽しもう!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる