京都レトロ街歩き

              
京都のすっごく、すっごく寒い一日でした。

お日様が顔をのぞかせると暖かい日差し。
でも、風が強くって雲が覆ってくると
そこは真冬のように雪が吹雪いて来ます。
そんな日、こんな日に街歩きなんて・・・
と少し後悔しながら京都の街歩きをしてきました。

画像

烏丸御池界隈にはレトロな近代建築と古い古い町屋の建物。
            
それが見事に馴染んで不思議な街の雰囲気を出してくれています。


画像

烏丸通り、烏丸三条に建つ京都みずほ銀行中央支店。
                       
明治時代を代表する辰野式建物。
                  
(辰野金吾設計風・・・赤いレンガに白い石の横帯が特徴)
            
外観は再現されている。
           
烏丸通りの近代的建物が立ち並ぶ中で美しいレンガ作りが目を引きます。

画像

烏丸通りを東へ少し入ったところにこの建物は今も建っています。
京都中京郵便局のレトロな建物。
明治35年(1902)ネオルネッサンス様式の郵便局。
近代京都経済の中心であった三条どおりの景観を残すべく
屋根や外壁の一部を残して改装されている。

画像


画像

京都郵便局のすぐそばにこの建物は建っています。
京都文化博物館別館。
日本銀行京都支店として辰野金吾とその弟子長野宇平治が設計。
赤レンガに花崗岩を配した意匠はイギリスのクイーンアン様式をもとに
辰野金吾がアレンジした様式。
明治35年(1906)竣工。

画像

(ネットより)

                  
新風館
大正5年(1926)京都中央電話局として建てられた建物
中庭を持つロの字型の建物。
アーチ窓が特徴。 
今は外観を残し内部は複合商業施設になっている。

画像

今はこんなにモダンで洗練されたショップやレストランやCafeになっています。


幕末の動乱と東京遷都で衰退した京都は経済と教育の近代化によって
活気を取り戻していった。
第2次世界大戦の戦火を逃れた京都にはその頃のモダンな近代建築や
レトロな建築物が文化財として沢山残っている。
そして 古都京都としての古い町屋や街並みが不思議とマッチして
不思議な雰囲気を作り上げている。

画像
この界隈、レトロな近代建築あり、現代的ビルもあり
そして古いままの町屋の商店もあり・・・
お店の中から”おいでやす”とお店の方が出てきそうです。

画像

 
京都の街の自転車道もなんだかレトロ色。
落ち着いて自転車で走れそう!!いいね!

画像

そして、ランチはやっぱりここ!!
イノダ珈琲本店。
                  
一度は来て見たかった本店です。

画像

 町屋らしく奥はずずっと深いでした。
お店の中はレトロモダンな雰囲気です。いいね!!

画像

降り続く雪にすっかり冷えた体。
お店に中の暖かい雰囲気と美味しいランチとイノダコーヒーでやっと一息。
ビーフシチューランチ&コロッケ(サトイモ・クリームコロッケ)ランチ。


                      
すっかりあたたまって身体も休めて・・・

              
この後、新島御夫妻のお宅にお邪魔しました。

                           
それはまた後日に・・・
 
               





                   

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年03月22日 22:40
中心部に 行ったですか ・・・
オヤジも 最初 イノダの本店に
行った時 感動しました ・・・
ここが あの イノダ かってね ・・・
あっこちゃん
2014年03月22日 23:42
翔おやじさん。
お・お・おやじさ~ん!!
どうしたんすか??
こんな夜更かししちゃって・・・
びっくりさせんとってやぁ~\(◎o◎)/!

今回はレトロ京都を歩いてきました。
イノダ珈琲、いいよね!
数ある支店あるけれどやっぱり本店はちょっと違うね。
2014年03月23日 10:45
すごい 観察力ですね。
こんなに じっくり 見てもらって 
建物たちも 満足していますよ。
イノダは 本当に 雰囲気のいいお店ですよね。
2014年03月23日 15:49
さすが京都ですね。
古いモノから新しいモノ、趣があって飽きないですね。
遠い昔、修学旅行で行ったことがありますが
こういう街の風景が見たかったです。
2014年03月23日 17:10
良いですよね~、このあたり。
京都は伝統の都でもあるけれど、進取の気性にも富む街ですから
近代建築もたくさんあるんですよね。

私は今でこそ、思うところあって、全国を(笑)
洋館ウォッチャーとして駆けずり回っていますが、
以前、阪急沿線に住んでいた頃は、それほどでもなくて……
ああ、あの時にと、今、悔しがっています……
あっこちゃんはハルくんご一家がお住まいだから羨ましいです♪

イノダ、火災に遭ったときはどうなることかと案じましたが、
さすがですよね!以前と変わらぬ雰囲気の店構えをあっという間に再建。
最近は、横浜高島屋にもあるのですが、本店はぜ~~んぜん違うんですよね。

旧・新島邸、楽しみにしていますね♪
あっこちゃん
2014年03月23日 20:15
フラバーバさん。
この日は本当に寒かったのであまりじっくりは観れませんでした。
その上、博物館は月曜日でお休み!(またやってしまいました(^^ゞ)
もっとゆっくり観たかったです。
イノダ珈琲は本当に落ち着いて素敵なお店ですね。
ゆっくりくつろげました。
あっこちゃん
2014年03月23日 20:21
choco banana さん。
全く相容れないようなレトロな建物と古い古の町屋建築、そして現代の無機質なビルなどが不思議とミックスして良い町の雰囲気を出していますね。
そう、修学旅行の行き先はお寺に決まっていますものね。
大人になってからの修学旅行で訪れるといいですね。(^_-)-☆
あっこちゃん
2014年03月23日 20:33
釉さん。
大きな通りは歩くのですが、ちょっと路地に入って散策する事は
あまり無かったので今回はよかったです。
京都の革新的な精神が良く現れていますよね。
今回はあまりにも寒い日だったのでアチコチいけませんでしたが
次回はもっと回ってみたいと思っています。

イノダ珈琲の火災、全焼は免れたものの・・・
その後、この街の風情を壊さぬように色々工夫を凝らして
再建されたようですね。
そうそう、東京駅大丸にもありますし、広島のデパートにも・・・
でも本店はヤハリ違いますね。
うふふ(^_-)-☆新島旧邸・・・行ってきましたよ。
mi-ko
2014年03月23日 21:09
あっこちゃん、がんばられましたね。町歩き。
こうして見せていただいて、うれしいです。
イノダコーヒーはカフェかと思っていたら、ランチもあるのですね。
それもかなりおいしそうな色合いですね。
烏丸、御池辺りは、そのように歩いたことはありません。
新発見のところです。
京都、まだまだ奥が深いですね。
あっこちゃん
2014年03月23日 21:21
mi-koさん。
お久しぶり~お元気でしたか?
寒かったんですよ、この日。
冷たい風に吹かれ雪にまみれて・・・
京都はこのようなレトロモダンの近代建築物があちこちに現存します。
そんな建物探訪も楽しいですよね。
これほど寒くなければどこまでも歩けたのですが・・・
未だまだ、観るところ一杯ありそうです。(^_-)-☆
イノダ珈琲、メニューはそれほど多くは無いですがランチやモーニングが充実しているようです。
勿論、珈琲とケーキもおいしいですね。
2014年03月23日 21:39
俺も、昔、昔そのむかし6年生の修学旅行で、京都へ、行ったけどお決まりコースで、
レトロな、建物、町屋、近代的な建物、混ざり合って面白いですね、イノダコーヒー有名なんだ、俺は、コーヒー飲めないので、中部では、コメダコーヒーおいしいらしいですけど、
2014年03月23日 21:58
こんばんは!
レンガのビルは温かな感じがして素敵ですね。
建物探訪を私もご一緒しました~☆
京都の友人が、「京都の街は四角いから分かりやすい。それに上がる、下ると言えばいいのよ」と言っていましたが、地図を見ると本当ですね。
いつか、お寺巡りではない散策をしてみたくなりました。
2014年03月23日 22:13
京都の街ぶらり♪ 良いですね!
歴史的な建造物と近代建築物が混在する街並みは、どことなく不思議な気分にさせてくれますね☆
そして、そして美味しそうなランチ♪
全部美味しそうで食べてみたいですΨ
2014年03月24日 09:33
京都旅行はお寺巡り等が定番と思っていましたが、
レトロな建物と古い町屋を見ながら時間を気にせずにブラブラ歩く
街歩きは新しい発見があり本当に良いですね。
2014年03月24日 12:57
京都にはこんな洋風な建物もあるんですね。
神社 お寺に気を取られて 知りませんでした。
チューリップ
2014年03月24日 15:24
京都は四季折々いつ訪ねても風情があるから好きな街です
大昔、3月初めに大学の卒業旅行に友達と京都へ行った時は粉雪の京都でした
何年か前、家族で久々の京都へ行った時は銀閣寺からマンションが見えて唖然と
しましたが・・
あっこちゃんさまのブログのUPは行っていないので、行きたくなりました。
イノダコーヒーは支店にか行っていないので、イノダコーヒーもコースに入れたいです
2014年03月24日 16:21
赤いレンガに白い石
あれっ!横浜と・・・・。
京都でした
レトロな建物と古い町屋
ゆっくりと散策したいです
イノダ珈琲本店モダンなお店
1度は寄って見たくなりますね
あっこちゃん
2014年03月24日 20:12
岐阜の田舎者さん。
修学旅行はお決まりコースですよね。
でも今頃の修学旅行は班行動で自分たちでコースを決めるような
やり方もしているようですが・・・子供たちにどれだけコースを選ぶ知識があるかですよね。
京都は新旧いろいろなものを取り入れる革新的な下地がありますね。
コメダコーヒー聞いたことあります。
イノダ珈琲は老舗の珈琲店で古い文学作品にも最近の”神様のカルテ”にもここの珈琲が出てきます。
岐阜の田舎者さんは珈琲は飲めませんか!!
私も一日一杯ですが香りを楽しんでいます。(*^^)v
yuyuno
2014年03月24日 20:14
京都は寺社ばかりでなく、このような建物巡りも楽しめるんですね。
イノダコーヒーはブログ等でよく見るけれど行ってみたいなぁ。
ランチが美味しそう!!!
あっこちゃん
2014年03月24日 20:18
うふふさん。
昔の洋館建物はうつくしさと壮大さと迫力が素晴らしいですね。
建物探訪、ご一緒できてよかったです。(*^^)v
京都の街は本当にわかりやすく碁盤の目にできています。
地図さえ見れば行き着きますね。
京都の地図を見るのが楽しいです。
あっこちゃん
2014年03月24日 20:22
キャプテン・アフリカさん。
京都は明治のころから新しいものを取り入れていく気質が出来上がったようです。
そして、平安の都の時からのものももちろん大事にしていますから
いろいろなものが混在していますがそれがうまくマッチしていますね。
ランチ、おいしそうでしょ?!
この日はほんとに寒かったのでほんわかとあったまりました。
あっこちゃん
2014年03月24日 20:26
ただのいなかものさん。
そうそう、時間を気にせずぶらぶらできたら楽しいですね。
ぶらぶらするにはいい街です。
テーマを決めて回るのがコツですが(^_-)-☆
あっこちゃん
2014年03月24日 20:29
ひつじさん。
平安の都からずっとつづいている歴史的建物と明治期の近代建築物が
混在していて、楽しい街です。
いろいろな視点から見ると面白いですね。
あっこちゃん
2014年03月24日 20:33
チューリップさん。
京都も建築物を建てるとき、建築規制があって
高い建物が建てれないようにはなっていますが
それでもマンションの広告が新聞に載っていたりしますね。
イノダはやはり本店の風情がいいですね。
味はもちろんだけれど雰囲気というのも大事な要素ですね。
あっこちゃん
2014年03月24日 20:37
桜桃さん。
そうそう、横浜はこんな近代建築の建物がいっぱいありますね。
京都はまだたくさんのこのような洋館があるのですが
今回はこれだけ・・・またいずれ訪問したいです。
イノダ珈琲、横浜高島屋にも東京駅大丸にも支店がありますよ。
あっこちゃん
2014年03月24日 20:43
yuyunoさん。
いろいろテーマを決めて回ると楽しいですね。
いろんな京都がありますね。
イノダ珈琲、横浜高島屋や東京駅大丸にも支店があります。
ランチはちょっとお高い感があります。
珈琲とレモンパイがおいしいと思います。
”神様のカルテ1”にはるさんが一止威心を込めて淹れる珈琲が
イノダ珈琲の”アラビアの真珠”です。
2014年03月24日 20:57
京都、古い街並みを残す中、斬新な建造物もありますね。
足袋屋さんがあるなんて、さすが舞妓・芸鼓さんの街ですね~。
ランチ処、素敵な雰囲気のお店ですね。
こんな所で軽食がいただけるなんて、羨ましい~~☆
2014年03月24日 21:21
こんばんは。
京都レトロ街歩き、いいですね~。
イノダ珈琲、行ったことあります~!
またぜひ行きたいです。
今度はひとりでブラブラしたいです。
写真が素敵ですね。
あっこちゃん
2014年03月24日 21:50
ハーモニーさん。
この足袋屋さん、すごいでしょ?!
京都なればこそのお店ですよね。
斬新な洋風建築のそばにこのような古い町屋風の建物が昔の風情のまま残っているのですもの。
イノダ珈琲、いいでしょ?
あちこちに支店もあるのですがやはり本店の店構えは雰囲気があっていいです。
しっかり歩いて冷えた体にホッとするひと時でした。
あっこちゃん
2014年03月24日 21:53
ぽぽんたさん。
今回はレトロを求めて歩いてみました。
いろいろな顔を持つ京都。
どんな歩き方をしても楽しめますね。
イノダ珈琲いかれましたか!!
一人でぶらぶら、私も大好きです!!
自分の好きなように歩けますものね。
写真、ほめていただきうれしいです。
2014年03月29日 10:33
京都の記事は、ほとんど神社、仏閣ですが、こうしたレトロな洋館を紹介する記事は滅多にないですね。若い頃京都に長く居た私もほとんど注目することはありませんでした。ご紹介ありがとうございます。
昨年京都に行きましたが、庶民的な裏通りの方にもっぱら興味がありました。
あっこちゃん
2014年03月30日 00:01
エフ・エムさん。
京都にはまだまだ近代レトロ建築物がありますね。
それもとっても重厚で歴史を重ねてきたものが。。。
これからもいろんな角度から京都を眺めていきたいですね。
裏通りにも歴史がありますよね。