広島 備北丘陵公園に行く。。。

                    
秋桜といえば ここ備北丘陵公園!
                 
毎年、コスモスの時期になるとうずうずするのですが
                    
やはり一寸遠いもの…とあきらめる日々
                 
いつしか 以前、訪れてから十数年経ってしまいました。

                
岩国からだと 山陽自動車道~中国自動車道の庄原ICまで走ります。
                  
今回 地元のバスツアー募集に乗っかって行ってきましたよ。

                  
観光バス5台(出発箇所がそれぞれ違います)も連なりました。
                 
みんな、 備北丘陵公園のコスモスを楽しみにしているんですね。
それだけコスモスって魅力的なお花ですね

001.jpg
             
 庄原の里に広大に広がる丘陵公園。
          
 コスモスの咲く花の広場(季節の花が咲き乱れます)
          
 ひばの里・・・昔懐かしい古民家や田舎の風景を感じられます。
          
 広大な芝生広場…アスレチックやキャンプ場や草スキーや自然散策など・・・
              
いろいろな体験やイベントが行われています。


            
風に揺れるコスモスを楽しんだ後・・・

              
広大な芝生広場を散策しました。

広々~.jpg
きれいに刈られた青々とした芝生が目にやさしいですね。
      
野外ステージも子供ゲレンデもあります。

メタセコイヤ4連.jpg
         
メタセコイヤの木立が涼しげです。
メタセコイヤ木立.jpg
          
きっと紅葉の時も素敵でしょうね。

子供広場2連.jpg
            
子供たちがとっても楽しそうに遊んでいましたぁ。
        
孫たちがいたら喜んだろうなぁ・・・と思いながら眺めていましたよ。


                
そんな風景を観ながら ツアーについているお弁当をいただきました。

020.jpg
               
 広島の名店 『むすびの むさし』のお弁当!
             
 おむすび4個・・・老体にはちょっと重たかったけど
           
 美味しい秋の日の外でいただくと・・・食べれちゃうのですよねぇ~

 
芝生の中の植物たち4連.jpg
                
青々とした芝生の中をよく見ると・・・
      
 かわゆいお花やキノコが(p_-)
           
クローバーやブタナが風に揺れてます。
           
このキノコはなんだろう?


           
さて、ひばの里へ

            
ひばの里は中国山地の暮らしと懐かしい故郷の景色を経験できます。
里の風景(脱穀体験.jpg
               
懐かしい田舎の秋の風景・・・
              
 脱穀体験も出来るのだそうです。

里山の連.jpg
                  
比婆の里の豪農の家を再現した『比婆里山屋敷』
                     
 長屋門と母屋の風景。

里山の家、おもてなし2連.jpg
                
 母屋に入ると 囲炉裏端が出迎えてくれます。
         
今日の『おもてなし』として お漬物とはぶ草茶をふるまっていただきました。

里山の家の中の風景2連.jpg

144.jpg
            
 開け放たれた縁側から涼しい風が入って来て 
              
床の間には秋の風情が設えられ・・・ 
        
お座敷の畳に歩き疲れた足がとっても心地よい時間となりました。

アキアカネとアマガエル.jpg
             
比婆里山の家の傍には稲刈りが終わってハセガケされた稲が干してあります。
             
 あぜの溝には アキアカネが 止まって羽を休めています。

           
 アマガエルは・・・あの芝生広場の水分も何もない所で飛び跳ねていました。
                
干からびないかな~ってちょっと心配!

             
 こんな里山の風景の中で過ごした貴重な時間はあっという間。
                  
あ~、集合時間が近づいてきましたぁ。

    
さぁ、帰りましょう!・・・あっ、三次ワイナリーによってお買いものの時間があるそうです。
             
ワインの試飲も。。。


       
 前記事コスモスと共に見ていただけたら幸せます。


               

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 50

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年10月06日 16:43
備北丘陵公園は広大ですね。コスモスだけでなく、芝生広場には野外ステージや子供ゲレンデがあり、子連れでも楽しく遊べますね。
ひばの里は懐かしい田舎の秋風景が広がっていますね。さすがに豪農の家、長屋門があって立派なお屋敷ですね。畳に座ってはぶ草茶とお漬物でのんびりお庭を見て、最高ですね。良い一日でしたね。
2019年10月06日 17:07
 備北丘陵公園、広くてとてもいいところですね。
地元のバスツアー? お弁当付きでゆっくり行けて
楽しんできましたね。
最近は日帰りで地元出発、と言うツアーが家の方でもあります。
便利でいいですよね。
 ひばの里も楽しそうだし、芝生広場も広々として
気持ちが晴れやかになったのでは?
楽しく見せて頂きました。(^^♪
翔おやじ
2019年10月06日 19:14
「さだまさし」と「山口百恵」
どちらの秋桜が好きですか?・・・
↑そこ・・・
チューリップ
2019年10月07日 06:51
国立備北丘陵公園…季節ごとに魅力があって楽しいです
冬の夜にはイルミネーション
ひぱの里も…季節によって
こんにゃくを作ったり
蕎麦打ちをしたり
バスツアーも楽しそうですね
2019年10月07日 09:11
広~い 芝生に寝っ転がって 青空を眺めると
気持ちがいいでしょうね。ふわりと体が 宙に
浮き上がりそうに思います。
豪農のお屋敷 やはり素晴らしいですね。
縁側に腰かけて お茶を一幅いただいてみたいです。
Sai
2019年10月07日 17:21
備北丘陵公園はすごく広くて、全部回るのは大変ですね。
我が家からは2時間もかからずに行けますが、最後に行ったのっていつだたっけ…?
それにしても、観光バス5台のツアーってすごい。
コスモスは私も大好きな花ですが、本当に人気があるんですね~。
あっこちゃん
2019年10月07日 21:27
ekoさん。
中国山地を切り開いたように広大な敷地に広々と美しい自然の風景が広がります。
花は四季折々。咲き乱れたくさんのイベントもあるようです。
なんせここからは遠いのでなかなか行けませんが....
ひばの里は昔懐かしい日本の原風景をそのまま懐かしむことが出来ます。
日本の家屋の作り方は日本の天候にピッタリなのですよね。
あ~、いい時代でしたね。
あっこちゃん
2019年10月07日 21:39
ミキさん。
ほんとうにのんびりゆったりしてきましたぁ。
高齢者は長いドライブ運転していても助手席でものんびりできませんもの。その点バスツアーはゆっくり楽しめます。
トイレ休憩も途中でありますしね(^_-)-☆
夫婦でのんびりしてきました。
Yさんはひばの里の豪農の家のお座敷と縁側がたいそうお気に入りでした。
あっそうそう、おかげさまで庭の隅に咲いていたシモバシラ(終わりかけでしたが)やネコノヒゲをこの目できることが出来ました。
あっこちゃん
2019年10月07日 21:51
翔おやじさん。
『さだまさし』と『山口百恵』どっちのコスモスが好かぁ???・・・?
どっちも~
さだまさしのこの詩、秀逸ですよね。・・・(コピーしちゃいました(^_-)-☆
あっこちゃん
2019年10月07日 21:55
チューリップさん。
ほんとうに季節ごとに魅力がありますね。
わたしはコスモスのときにしか行きませんが。
イルミはさすがに夜なので出かけられません。わが家のささやかなイルミで我慢してます。
今回もいろんな体験をやってましたよ。
あっこちゃん
2019年10月07日 22:00
フラバーバさん。
広大な芝生広場、緑がとてもきれいで
思わず寝っころがってしまいそうでした。
気持ちよいでしょうね。
そうそうこんな日本家屋の縁側、昔はみんなこうでしたね。
今は昔。。。懐かしさでいっぱいになります。
あっこちゃん
2019年10月07日 22:05
Saiさん。
Yさんが言うにはそちらからの方が備北丘陵公園には近いだろうって?!
ぜひまたドライブで行って(^_-)-☆
私も本当に久しぶり、
バス5台ってすごいですよね。
殆ど高齢者(後期高齢書者もかなり)
皆さん写メもパチリパチリ!
コスモスみんな大好きなんですよね。
yoshi
2019年10月08日 10:49
あっこちゃん。念願の備北丘陵公園に行かれて、
素晴らしい日を、過ごされましたね。
バスツアーもこんな素敵なコース 利用しとっぷりと景色に融け込んで
楽しめること、日頃の憂さもいっぺんに晴らせますね。
芝生広場も壮大。メタセコイア並木も素敵です。
比婆の里も、素敵な雰囲気がありますね。この時期が一番落ち着く感じ
です。時間の制約が無ければ、ゆっくりしたいですね。 
2019年10月08日 11:09
コスモス以外にも
広大な芝生広場
気持ちまでも爽やかになります
私も秋を満喫させていただきました
2019年10月08日 12:54
こんにちは。
前記事の沢山のコスモスの花にも癒されました~。
やっぱりコスモスって魅力的で、秋にはなくてはならないですね。
広島 備北丘陵公園の広い芝生もいいですね。
ずーっとそこに居たい気分になりそうです。
お天気にも恵まれましたね。
日頃の行い?でしょうか。
お弁当の美味しそうなこと!
アッお昼いただいたばかりでした~(笑)
2019年10月08日 12:57
コスモスを満喫したら、お次の楽しみがあるのですね。
気持ちよく広がる芝生の広場、背高のっぽのメタセコイヤ並木、ヒバの里の田舎風景・・・何もかも素晴らしいです。
今より昔の方が心豊かに過ごしていたように思いますね。
集合時間など忘れて、一日中ここで過ごしたかったのでは?
あら、次はワイナリーですか。
ではでは、お急ぎくださ~い。

2019年10月08日 17:09
こんにちは~。

お花畑一面に咲いたコスモスの写真も見せて頂きましたよ。
広い空間に青空とピンクや赤のコントラスト。
あっこちゃんの写真の腕前も素晴らしいですね~。

バス旅行って便利ですよね。
座っていれば目的地に運んでくれるし、私も結構好きです。
車内で飲みたければビールだって飲めますもんね。
あ~、私も何処かに行きたくなりました。
あっこちゃん
2019年10月08日 20:32
yoshiさん。
はい!十数年ぶりに行ってきました。
バスツアーは気が楽で楽しめますが
時間に制限があって…もう少し時間がほしいところですね。
メタセコイヤの並木道 いい感じですよね。
紅葉の時。きっと美しいでしょうね。
枯れた田舎の風景。。。人間の感性にピッタリの時間ですね。
あっこちゃん
2019年10月08日 20:35
ジュンさん。
色々体験教室もあって時間がもっとあれば楽しめたのに。。。
田舎の秋の風景を楽しんでもらえましたか?!
あっこちゃん
2019年10月08日 20:43
ぽぽさん。
コスモス、いいですね!?
お花を見ても、写真を見ても、絵でも、歌っても・・・ムネキュンですね
(^_-)-☆
備北丘陵公園も素晴しい公園です。
青々とした芝生の広場。。。癒されますよね。
こんな青々とした芝生鵺でいただくおむすび弁当。
全部食べれましたよ~お腹一杯!
美味しゅうございました。
あっこちゃん
2019年10月08日 20:50
うふふさん。
昔、日本中にあった田舎の風景。
こころにじわっと懐かしさが染みてきました。まだ記憶の片隅に
こんな原風景残っていますよね。
今の子供たちはきっと知らない世界ですよね。
バスツアーでなければもっとゆっくりできたかもしれないけれど・・・
でもワイナリーには絶対行かなくっちゃ(^_-)-☆
ワインの試飲があるんだもん(^_-)-☆
あっこちゃん
2019年10月08日 20:57
イエティ1号さん。
コスモス畑もみていただいてうれしいです。
エヘへ(^_-)-☆写真も褒めていただき照れちゃうなぁ~
こんなにたくさんのコスモス、どうやってきりとったらいいかしら?と
コスモスを前に戸惑ってしまいましたよ。
バスツアー、気が楽でいいですね。
お友達と行ったならばきっともっと楽しかったかな?
おしゃべりも出来るしね(^_-)-☆
2019年10月09日 10:03
おはようございます。
丘陵公園、本当に広大ですねぇ。。
庄原市に同窓生が居ますよ。雪が多いとか言ってました。
写真、拝見してるだけで気持ちの良さが伝わってきますよ♪
メタセコイヤは色づくと綺麗ですね。
はざ掛けの稲穂、懐かしい風景ですね。こんなの見てると、やっぱ田舎はいいなぁ、、と思ってしまいます。
「むすびの むさし」のお弁当、ヘルシーのよう。
囲炉裏端、夫の実家にもありましたよ。
ワイナリーにも行くんですね。
次回の記事、楽しみにしていまぁす☆
あこちゃん
2019年10月09日 20:44
ハーモニーさん。
まぁ、庄原にお友達がいらっしゃるのですね?!
中国山地にありますので冬は雪が深いようです。
メタセコイヤの紅葉は素敵ですよね。
秋が深まるのが楽しみです。
秋の田んぼの風景は日本の原風景ですよね。
日本人はみんな懐かしく思うと思います。
囲炉裏はご主人様のご実家にあったのですか?!
わたしはまだ囲炉裏端でくつろぐ体験がありません。
一度は囲炉裏にあたってみたいです。
ワイナリーはワインの試飲(夫だけ…私はバウsの跡の運転が)あり、
お土産を買ったり・・・沢山の人がやって来てましたよ。
ごめんなさい~ワイナリーのレポートはないんですよ。
2019年10月10日 17:58
ひばの里ですか。まさに懐かしの里山風景ですね。
天日干しのお米はやはり美味しそう。
はざかけされた稲の姿に、実りの豊かさを
感じます。そこに赤とんぼが留まったら、これは
もう昔の唱歌の世界ですね。心癒される気がしました。
あっこちゃん
2019年10月11日 09:59
yasuhikoさん。
まさに失われていく日本の原風景です。
今、日本の各地でこんな風景が見えている…近代化された農機具と共に・・・
超大型台風が来る前に稲刈りやはざかけの仕事を終わらせるよう
きっと忙しくしていらっっしゃるのですよね。
そう、このひばの里は同様の中の風景のようでした。
2019年10月14日 09:10
おはようございます。
コスモスの花をじっくり堪能できたことと思います。
ツアーは便利ですよね。
飲み食い自由、集合時間をきちんと守って---。
いくらでも食べれれるのがいい(笑)
あっこちゃん
2019年10月14日 19:48
行き当りばったりの花日記さん。
コスモス、沢山堪能しましたよ。
ツアーは良いですね。
特に高齢者にとっては便利です。
そうそう、集合時間だけは守らなくっちゃね(^_-)-☆